こんばんは!
当ブログへお越しいただきありがとうございます!

管理人の花梨です。

まぁ、やっぱりというか
予想の範囲過ぎて感想すらも出ないというか...

北朝鮮、けん制好きすぎですね!

韓両軍の定例共同訓練などを非難!
米朝首脳会談取りやめも示唆!

と今日北朝鮮から発表がありました。

せっかく南北首脳会談が成功したのに。
次は初の米朝首脳会談が実現するかも知れない。

というときに
これはないだろう?
と思う方も多いと思います。

やっぱりな。そうきたか。
と思う方も多いと思います。
(管理人は後者の意見でした)

今回はちょこっと政治の話をば。
【北朝鮮の外交力は変わらず?米朝会談の実現もキャンセルの可能性!】

各々方、思うことは多々あると思いますが
ちょっとおばちゃんの意見なんかを
書いてみようかな。
うまく書けない、表現の足りないところは
あると思いますが、ご容赦願います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

北朝鮮の外交力は変わらず?

国として、いやな事は嫌。
と主張するのも大事なのです。
日本が今までおとなし過ぎただけで
これ自体は間違っていないと思うのです。

では何が問題になっているのかというと
「お互い会うことを約束したけど、
アンタのやったことが気に入らないからドタキャンするかもよ」
と言うからです。

大人ならこんなこと言わないです。普通。

北朝鮮は今まで拉致被害者の捜索を
「やってやるよ」
と上から目線で協力姿勢を見せたけど
いざ(ずさんな調査とかで)不利になると
「やーめた」
「全員死亡だからこれでいいでしょ?」
などどとても大人の対応をしてきたとは言えません。

でも、これが北朝鮮という国なのですよね。
今までの指導者だってこのやり方で
自国を守ってきたのです。

援助して欲しい
変わりにこっち(武力の縮小等)
を少し譲歩してあげるし。

で今までやってきました。
ちょっと管理人のたとえがいまひとつですが、

世間的に言う
「瀬戸際外交」
が主でしたよね?

ただ、いまは
トランプさんがあんまりにも(こっちも輪をかけて子供だから)
強く出るから瀬戸際外交に出づらくなっている。
ということがいえるのではないでしょうか?

今回の米韓共同訓練は
そんな北朝鮮にとっては
ある意味「好都合」だった気がします。

これで「堂々と」いちゃもんが付けられるから!

米朝会談の実現もキャンセルの可能性!

約束を保護にされる可能性を考慮していなかったのか?

いくら金正恩朝鮮労働党委員長が
「米韓共同訓練継続の必要性や公益性について理解を示す」
って発言をしていたからって

これを鵜呑みにする米国は
ちょっと油断していたと我々に思われても
仕方ないのでは?

ホワイトハウスが困惑する気持ちはわかる。
日本だってたいがい油断してきたけれど!

こんなこともありうる!
と想定して動いてよー!

多分想定はしていて
発言に含んでいるだけだと
思いたい。

米朝会談のキャンセルの可能性は?

ずばり、無いと思います!

北朝鮮は揺さぶりをかけているだけだと
管理人は推測いたします。

北朝鮮の思惑は
韓国とは仲良くやっていけてるはず。
いざとなったら民族優先で韓国は北朝鮮を少しは庇ってくれるはず。

とは思っていると推測しますが

米国には油断はしていないでしょうね。

出来るだけ自国に有利な話し合いに持っていくために
手段は問わずにいろんなことを仕掛けてくると思っています。

でも会談は実現すると思います。
思いたいです。

もうこの国はいろんな意味で
限界に来ていると思うからです。

まとめ

いかがでしたか?

冒頭でも書きましたが

国として、いやな事は嫌。
と主張するのは大事なのです。

でも、学生の交友関係じゃないんだから
気に入らないからやめるという選択肢は
もうやめていただきたいのですよね。

早く国として、大人になって欲しいです。

あくまで個人の主張・意見ですので
違った意見があってもいいと思います。

ただ、この情勢に対しては
忖度無く、公正に報道していっていただきたいと
思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事