こんにちは!
当ブログへようこそお越しくださいました。

甘いもの大好きな管理人の花梨です!
本当はダイエットしなくてはいけないのですが
最近は冷やしたエンゼルパイがお気に入りです。

そんなお菓子大好きな管理人が
お菓子大好きなあなたへ。

今回は
【森永製菓小山工場2018夏休みの予約混雑状況は?駐車場もチェック!】
という記事をお送りいたします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

森永製菓小山工場2018夏休みの予約混雑状況は?

森永製菓子小山工場は何を作っているの?

森永製菓といえば
有名も超有名なお菓子メーカーです。
お菓子を作っている工場で
お菓子の製造工程を【窓越し】ですが
見学することが出来るんです!

種類は
<キャラメル>
<生ラムネ>
<チョコボール>
<エンゼルパイ>

の4種類

他に見学できる森永製菓は
神奈川県横浜市鶴見区にある
森永製菓鶴見工場でできるのですが
あいにく、2018年6月現在は
工事中のため見学はお休み。
再開時期もまだ未定だそうです。

ですので少なくとも今年の夏休みは
この栃木県にある小山工場でしか
見学できないのです。

森永製菓小山工場2018夏休みの予約混雑状況は?

こちらの工場見学は本来
学校行事での見学が優先となっていて
定員に達していないお時間帯のみ
予約することが可能なのです。

夏休みに自由研究などを兼ねて行くには
最適な場所だと、みんな思っていますので
当然、混むわけですよ。

現在、7月8月の予約状況は
7/20の午前がわずか空いているくらいで(6/11現在)
8月末まで定員いっぱいでした。

無料+お菓子パワー恐るべし。です。

9月になると空きますので
夏休みの宿題以外で行きたい方は
予約可能です。

この工場は土日祝日はお休みです。
普通の会社員と一緒ですね!

スポンサーリンク

森永製菓小山工場2018夏休みの駐車場もチェック!

アクセスは車が便利なところです。

森永製菓小山工場というところですが
栃木県小山市にあります。
自分の出身県を貶すつもりは全く無いのですが
ぶっちゃけ、栃木県は不便です。田舎です。
なんせ南東北と揶揄されるくらいですからね!

世界遺産だの
自然が豊かだの
散々褒められていますが、
あまり公共の交通機関が
発達していません。

あるがままが大事なのでしょう。

ですので
こちらの工場も
車で行くのが吉です。

電車だったらJR小山駅で下車。
タクシーで約20分です。

いいですか?タクシーで20分です!
路線バスはありません。

車で是非お越しください。

さて、肝心の駐車場ですが
工場敷地内にあります。

個人での予約だと車2台までという
制限があります。

見学用の駐車場については
特に専用の場所、というわけでもなさそうです。

行ったら守衛さんが案内してくれると思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
工場見学は、無料で入れて
勉強にもなるし、楽しいということもあり
人気でなかなか予約が取れない。
いう話はよく聞きます。

特に夏休みは自由研究にうってつけのところなので
早くに埋まってしまうようです。

キャンセル待ちも
当日受付もないのがとても残念です。

夏休みではなくとも、お菓子大好きなお子さんに
見せてあげたいですね。

通っている小学校や中学校の郊外授業に
リクエストするのもいいかもしれません。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事