みなさんこんにちは!
当ブログへようこそお越しくださいました!

さて、夏休みに入った方、
お子様も含め
いらっしゃると思いますが

【砂の彫刻】って聞いたことがありますか?
管理人、恥ずかしながら今回初めて知りました。

千葉県民なのに!

2006年、旭市の町づくりの一環で
始まったこのイベントは
全国でも有名になりすでに今回で10回目!
そしてなんと!
2012年の第17回ふるさとイベント大賞を受賞しています。

そろそろ世界かな!!

ということで
今回は
【あさひ砂の彫刻美術展2018(旭市)混雑とアクセス!ライトアップは?】
こちらの記事でお送りいたします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

あさひ砂の彫刻美術展2018(旭市)混雑は?

あさひ砂の彫刻美術展2018(旭市)概要

開催期間:2018年7月14日(土)~21日(土)2018年7月14日(土)~21日(土)
※21日(土)が雨天の場合は22日(日)に順延

開催時間:日の出から日の入りまで
※なお、最終日の7月21日(土)は21時まで

会場:千葉県旭市萩園海水浴場東側砂浜特設会場

駐車場:200台(無料)

入場料:無料

開催中の特別イベント:
7月21日(土)に開催

日中
・砂像製作体験
・展示砂像ガイドツアー
・砂浜アトラクション
※いずれのイベントも参加費無料※

19時以降
・光と音と花火(花火大会)

あさひ砂の彫刻美術展2018(旭市)混雑は?

7月の3連休初日に始まっているこのイベントは
混雑のピークを過ぎています。
夏休みということを加味しても
そんなに混雑にならないと思われます。
ただ、最終日はイベントもありますので
混雑が予想されます。

駐車場は最終日のみ500台になるため
駐車場の心配はなさそうですね!

かなり芸術性の高い作品ばかりです!↓

スポンサーリンク

あさひ砂の彫刻美術展2018(旭市)アクセスとライトアップは?

アクセス

電車の方は
①JR東京駅より
総武本線八日市場回り銚子行き
JR飯岡駅下車
タクシーにて約9分。
※JR飯岡駅より、路線バスをご利用の場合
JR飯岡駅より、コミュニティバスにて約9分。「食彩の宿いいおか入口」で下車、徒歩約1分。
*コミュニティバス(JR飯岡駅):https://www.city.asahi.lg.jp/section/kikaku/files/ikkau.pdf(最新の情報はこちらをご覧ください)

②高速バス
東京駅八重洲口発、旭経由銚子行き、飯岡保健福祉センター前下車、徒歩15分です

車の方は
カーナビ設定を
「いいおか潮騒ホテル」
または
「食彩の宿いいおか」
もしくは
「千葉県旭市萩園1437」
でお願いします。

ホテルの前が会場です。
なお、ホテルの駐車場はホテル利用者のみですのでご注意ください!

ライトアップはある?

開催時間は上述の通り
日の出から日没になるため
ライトアップはいたしません。

ちょっと残念ですね!

こんな迫力のある作品がライトアップされたら
逆に怖いかな笑
すごいクォリティですよね!↓

まとめ

いかがでしたでしょうか?
最近の傾向としてライトアップは欠かせない
と思ったのですが、公式サイトにあっさりと
【ライトアップはありません】と注意書きがありました。

なんかもったいない気がいたします。

あと数日、旭市近辺に遊びに行かれる予定のある方は
ぜひ立ち寄ってみてください!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

 

夏休みに千葉県を遊びつくそう!行くならここもチェック!

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事