こんにちは!
当ブログへようこそお越しくださいました!

さて、先日6月15日(金)から期間限定の
〝江戸ねこ茶屋〟というところが
オープンしています

今、癒し空間で大人気の
ねこカフェの江戸バージョンです!

周りは
ぬこ..じゃなくて猫ばかり!

場所はなんと
JR両国駅前「両国広小路」

ねこちゃんのいる場所が
江戸テイストというところまでは
想像がつくのですが...
一体どんなところなんでしょう!

今回は
【江戸ねこ茶屋の混雑予想とトイレの場所は?グッズや保護猫情報も!】
という特集でお送りいたします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

江戸ねこ茶屋の混雑予想とトイレの場所は?グッズや保護猫情報も!

江戸ねこ茶屋って?

両国駅の目の前に小さな長屋が現れました。

その長屋で暮らしている
たくさんの〝お猫さま〟たち

まるでそこはねこ達の江戸の町。
その住人...じゃなく住ねこたちは
自由気ままに暮らしているようです。

何故かひょっこりと私たち人間が
迷い込んでもお猫さまたちは
マイペース。

それどころか一緒に写真をとったり
お茶をしたり。

自由に触れ合える
江戸版ねこカフェです!

そして江戸ねこ茶屋は期間限定!
期間は
2018年6月15日(金)~2018年8月31日(金)
です。

ほぼ夏休み終了と同時に閉場になるということですね。

※追記※
期間は12月2日(日)まで延長!
やっぱり猫の癒しは最強か!

※追記ここまで※

江戸ねこ茶屋の混雑度ってどうなの?
一度迷い込んでも(入場したら)
時間で元に戻れます。

要は時間制限制で、1時間です。
延長は可能で追加料金を払えば
20分ごとに延長できます。

時間制限はありますが
延長も出来ますし
今をときめくねこカフェの江戸バージョン
ということもあり
話題性も充分。

駅から徒歩1分ですよ!
場所もいいので混雑は必至でしょう。
ただ、ここはトイレがありませんので
延長してもそんなに長居は出来ない気はします。

でも癒し空間に行くのですから
時間に余裕をもっておでかけくださいね。

江戸ねこ茶屋のトイレの場所は?

先に述べたとおり
実はここ、トイレが設置されていません
ですので近くで済ませてから行かなければなりません。

そのトイレはどこにあるのか調べてみました

①両国駅東口トイレ(改札内)
②両国駅NOREN トイレ
③両国駅前公衆トイレ
④両国駅西口公衆トイレ
半径10メートル以内くらいには
これだけあります。

公衆トイレじゃちょっと...
という方はすぐ近くにこれだけの
ホテルがあります。
さすがにホテルのラウンジとかロビーには
トイレがあると思います。

・パールホテル両国内
・両国ビューホテル内
・両国リバーホテル内

スポンサーリンク

江戸ねこ茶屋のグッズや保護猫情報も!

江戸ねこ茶屋の限定オリジナルグッズ!
・OSONねこ巾着 1,000円
・OSONねこてぬぐい 1,200円
・クッション 3,500円
・OSONねこ豆皿 800円
・OSONねこ刺繍Tシャツ(白) 3,500円
・ガーゼハンドタオル 1,500円

収益金の一部は保護猫活動資金に充てられる
そうなのですが、こちらの売り上げも入るのかしら?

保護猫情報!

江戸ねこ茶屋のスタッフ(お猫さまたち)は
ほぼほぼ保護猫なのです!

捨てられたねこちゃん
事情があって飼い主さんと離れ離れになってしまったねこちゃん。

こういった、保護猫たちの
里親になりたい。

といった方がいたらスタッフさんへ申し出てくださいね!

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが
里親希望の方へは面談や審査があります。
そして必ずしも里親になれるとは限らないのです。

それでも、ねこちゃんと暮らしたい!
という方が多ければいいですね!

なお、審査合格後でも引き取りは会期終了後みたいですよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ねこカフェも色んな趣向があるんですねー
ちなみにカフェメニューはこんな感じだそうです!↓

団子片手にぬこ..じゃなくてお猫さまを愛でたい!

お猫さまたちと楽しく過ごすためにも
注意事項は守ってくださいね!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事