こんにちは!花梨です。

雨の日は、散歩もままならないわんこも多いと思います。

もちろん、『雨の日だっていくぜ!』な元気なわんこも多いのですが、
雨の日は私たちのほうが玄関を出るのが億劫ですよね.....?
散歩ができないと運動不足にもなり、わんこのストレスもたまってしまいます!

ぜひ、飼い主さんの愛情でわんこのストレスを解消してあげてください!
今回は、わんこと室内での遊び方をピックアップいたします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめの室内遊び

【つなひき・ひっぱりっこ】

わんこ用の綱引きおもちゃとか、ひっぱるおもちゃでも良いです。
文字通りの引っ張り合いですが、なかなかどうしてわんこは結構本気で向かってきます。
もちろん、飼い主であるあなたが勝利するようにしてくださいね!
立場が危うくなります(笑)
わんこにはたまに、負けてあげるくらいでちょうどいいと思います。

ただ、おもちゃってすぐ壊れるので、うちでは【ラップの芯】で遊びます。
かりんの場合は、これをみせると狂ったように喜んで(笑)食いつき、ちぎろうとしますが、それを奪おうと引っ張りあいをします!
もしラップの芯はで遊ぶときは、間違って食べないように、きちんと気を配ってくださいね!

【どっちかな?あてっこ遊び】

「おすわり」「待て」のコマンドから、
おやつを左右どちらかの手の中に隠して、両手でこぶしを作ってわんこの前に出します。
「どっちかな?」といって、わんこに当ててもらう遊びです。
わんこには隠すところを見せてはいけません。あたってしまいますからね。

あたるとわんこはもちろん食べられます。
外れたら、あげません。(外れたからあげないよ!っていう態度が大事です。)
最初はハテナマークかも知れませんが、慣れてきたらわんこも夢中になるでしょう!
あげる量を考えて、適度にきりあげてくださいね!

【宝探し】

あてっこ遊びの上級編です。
床におやつを置いていきます。置くときはクッションの下・ソファーの陰などで隠します。
それをわんこに探してもらう遊びです。
最初は「待て」をさせてから、わんこに「探して」などと一声かけて離して探してもらってください。
匂いにつられて、わんこが本能全開で探してくれると思います!
おもちゃでもいいですね!

【持って来い!】

ボールやおもちゃを投げて(音が鳴るとなお、いいですね)「取って来い!」と言ってこちらまで持ってきてもらう遊びです
ほぼ訓練になってしまいますが、褒めて褒めてほめちぎると、そのうち覚えます。

うちでは音のなるボールを使っていますが、そのほかに、というかメインで
トイレットペーパーの芯を使います!
遊んだら捨てればOKなので、楽です。
結構ボールもすぐかじられて壊れてしまうので、便利だと思います。
使ってみようという飼い主さん!こちらも間違えて食べないように注意して遊んでくださいね!

この【もってこい】をしっかり覚えると、ドッグランなど、リード不要の場所でたくさん遊ぶことが出来ますよ!
わんこもあなたも嬉しい遊びです。

まとめ

いかがでしたか?
今回は、実際管理人がかりんと室内で遊んでいる方法をご紹介しました。
室内で遊ぶ【宝探し】や【持って来い】は自分はそんなに動かなくても、わんこにとってはちょっとした運動になりますので便利だと思います。

遊び終わったおもちゃは出しっ放しにしないでわんこの目の届かないところにきちんと片付けしてください。
その辺に置いておくと、わんこがいつでも遊べると学習しますので、雨の日の特別感がなくなってしまいますからね。

また、床がフローリングの場合、すべるとわんこの足腰に結構な負担がかかるそうです。
滑り止めのワックスをかけることをオススメいたします。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事