こんにちは!当ブログへようこそお越しくださいました!
管理人の花梨です。

さて、4月17日に『七つの大罪』最新刊である31巻が発売されましたね!
もちろん、管理人は発売日に買って読みましたとも!
毎回展開が気になる作品で、とても大好きな作品です!

30巻の最後では、リュドシエルの放った魔力がゼルドリスを直撃!
したところで終わってしまっていましたが...

やっぱり無事でしたわ...!

今回の31巻の内容も盛りだくさんでしたね!
特にびっくりしたのがアーサーの死亡。
いや、前回ネタバレで書いたけどね!

彼の死亡が31巻一番の衝撃だったのではないでしょうか?

そして現在32巻相当の本誌連載も大変なことになっています!

それでは
今回は【七つの大罪32巻表紙は誰?ネタバレとアニメ情報も要チェック!】

として今回ピックアップいたします!

スポンサーリンク

七つの大罪32巻表紙は誰?

32巻の表紙を飾るのは一体誰?をずばり予想!

果たして32巻表紙は?予測してみました!
七つの大罪の表紙は大体収録内容に沿っているものが多いです。

・・・・前回の記事で31巻の表紙の予想は....!
アーサー・マーリンの師弟コンビだったのですが
実際は、リュドシエル・アーサー・エスカノールの3名でした!
うーん、アーサーは合っていたのに!惜しい!!

32巻の収録話数を予測すると259話から267話になります。
十戒のモンスピートとエスタロッサの戦いとか!
モンスピートの切ない想いが伝わっちゃう32巻ですよー!

そう、32巻も見どころ満載なのです。
ちょっと迷いどころではありますが
確かにエリザベスも活躍しています
エスタロッサも出張っています。
が、しかし!
ここはモンスピートとデリオラのツーショットでしょう!

鈴木先生!ぜひこのお2人でお願いします。
せつなすぎる....!

※追記※
32巻表紙画像が出ましたね!
うわーんエリザベスとエスタロッサ
そして
四大天使のタルミエル、サミエル
が描かれています。

全く持ってハズレてしまいました!
でも、内容はハズレどころか
めちゃくちゃ面白い展開ですので
是非とも購入して読んで下さい!

↓限定版ですけど↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

七つの大罪(32)限定版 (講談社キャラクターズA) [ 鈴木 央 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/6/9時点)

ついでに発売日もチェック!

発売日は31巻巻末に予定日が書いてあります!
32巻は2018年6月15日発売予定です。

次回も2ヶ月スパンっって...!
鈴木先生ありがとうございます!

なお、限定版もあります!特典はアクリルキーホルダー〝第2弾〟です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

七つの大罪32巻ネタバレとアニメ情報も要チェック!

気になる32巻の内容は?【ネタバレ!】

32巻に収録される容は、259話からです。

259話:戦禍のブリタニア
エスタロッサがついにデリエリとモンスピートを見つけます!
そして2人を助けてくれた女性はエスタロッサに殺されてしまいます...

一方、聖戦の状況はタイトル通り掃討部隊と魔神族の戦いは激しいものとなっています。
苦戦を強いられていますがやはり七つの大罪は強い!
ディアンヌの〝女王の抱擁(クリーン・エンブレス)〟
キングの〝暴君の嵐(タイラントテンペスト)〟

また、四大天使のサリエルとタルミエルによる〝極大聖櫃(オメガアーク)〟発動

260話:キミに伝えたいこと
モンスピートがイケメンすぎる....!
姉貴はモンスピート...アンタのことが好きだったんだ。
デリオラにそういわれたモンスピートは
「私は....」
...この続きの台詞!台詞早よう!
と思っていたら、エスタロッサが邪魔をする!
(正確には村のおねーちゃんなのですが、彼女は危機を知らせにきてくれたのでノーカン)

すでにフラグが立っているので、泣きそうです..!

第261話:迷子の猫

「お別れの時間だ...」
「すまない デリエリ
もう… お前を護ることも
傍にいてやることもできない 」
「…だから 言わないよ 」

モンスピートが.....退場しました....泣

一貫してデリオラのために動いていた彼。
管理人は何気に好きでしたよ。

この回は涙が出ました...切なかった...!

一方、聖戦組ではリュドシエルの恩寵が【ペテンの光】と呼ばれていて
ちょっとざまあみろwと思ってしまいました!

そして聖戦組の兵士は負傷者が少ないのですが
エリザベスは戦いの最中に、彼らを回復させていたことも判明。
《四大天使》最強のマエルからも称賛されていたことも!

第262話:闇に歪む者
モンスピートを失ったデリオラは失意の中、エリザベスの前に姿を現します。
デスピアスがデンゼルの仇と攻撃してきます。
が、ノーダメージ笑

エリザベスがデリオラに優しく問いかけていると...
エスタロッサ登場!
本当に空気読まないな笑

エスタロッサはエリザベスを見つけて狂喜乱舞!
エリザベスの〝聖櫃(アーク)〟でもダメージ無し

そしてサリエル・タルミエルとの戦いが始まります。
マエルの仇討ちとして、2人が頑張っています!

第263話:闇 爆ぜる
サリエル・タルミエルVSエスタロッサ戦、続いています

第264話:歪み捻れ壊れる男

序盤で何かの戒言を取り込んでいるエスタロッサ。

そしてデリオラとエリザベスの会話。
この2人の会話が恋バナに聞こえるのは管理人だけ?

デリオラはモンスピートが最期に伝えたかった言葉
がどうしても気になるようで、思い切ってエリザベスに尋ねました。

あいつには何もしてやれていない...

エリザベスは「それは私も同じ」
「私もメリオダスに護られ続けてきた」
「そして今も、私をを救うために
自分の全てを、犠牲にしようとしている!!」
そんなメリオダスに報いるため自分に出来ることしようと決めた!

そうデリオラに伝え
重要なのは「デリエリ自身がモンスピート想う気持ち」と伝えます。

サリエル・タルミエルに倒されたと思われたエスタロッサが復活。
序盤で戒言を取り込んだせいか、ちょっと危ない人になっていました!

その戒言は、ガランの〝真実〟だったことが判明。
次に取り込もうとしているのは〝沈黙〟
そう、モンスピートの戒言です。

沈黙の戒言をも取り込んでしまい
エスタロッサはメリオダスと名乗ってしまうのです!
何で?!エスタロッサに何があったのか気になる!

...という内容が入ります!

アニメ情報も要チェック!

現在絶賛アニメ放映中の七つの大罪~戒めの復活~
アニメ版もいよいよ終盤。

バイゼルの喧嘩祭りはどのあたりでで終わるのか予想してみました。

おそらく177話のメリオダス死亡まで放映されると予想します。
キリがいいので!

また、30巻ですでに出ている情報ですが
2018年8月18日から
完全オリジナルストーリーの劇場版
【七つの大罪~天空の囚われ人~】が全国上映されます。

先週、公式サイトでは
劇場版 【七つの大罪 天空の囚われ人】の
新キービジュアル・予告編ムービー・新キャスト・新キャラクター
が公開されました!

ぜひ公式サイトをチェックしてみてください!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
31巻の内容....

知っていたとはいえ
アーサーが退場したのは痛いですね
マーリンの涙が印象的でした。

でも、なんとなく、なんとなくですが
アーサー生き返るんじゃね?と思っていたりもします。

そのあたり、どうなんでしょうね!
気になります!

続きが早く読みたい管理人でした!

それでは
今回も最後までお読みいただきありがとうございました!
また次回の記事でお会いできますように!

【七つの大罪コミックス情報はこちらからもどうぞ!↓↓】

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事