こんにちは!当ブログへようこそお越しくださいました!
管理人の花梨です。

冬になって空気がいっそう冷たくなりましたね!
夜もいっそう長くなり、管理人は休日を家の中で過ごす時間が増えました(笑)
家の中でまったり過ごすには漫画が最適ですね!

管理人は聖書や神話・伝記伝承をモチーフにした作品がとても好きでして、先日新刊が発売されたばかりの『七つの大罪・29巻』を買って読みました!
前巻の28巻ではエリザベスの秘密とエレインの献身に結構泣かされましたが、今回もラストのページで泣かされました。
(ラストといっても番外編じゃないですよ!念のため)
毎回展開が気になる作品で、とても大好きな作品です!

今回は【七つの大罪30巻表紙は誰?発売日とネタバレも要チェック!】として今回ピックアップいたします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

七つの大罪30巻表紙は誰?

まず『七つの大罪』って何?

シリーズ累計発行部数2,700万部を超える、週刊少年マガジンで現在絶賛連載中の漫画です。
少年漫画の王道、ヒロイックファンタジーの最高峰とまで言われています。
作者は鈴木央(すずきなかば)さん。

30巻の表紙を飾るのは一体誰?をずばり予想!

果たして30巻表紙は?予測してみました!
七つの大罪の表紙は大体収録内容に沿っているものが多いです。
30巻の収録話数を予測すると241話から249話になります。
現在の話の流れからいって最初はメリオダスの師匠であるチャンドラーかとも思いました。
しかし最新話を読むとちょっと話が違ってきてまして....悩みました!
しかしここはメリオダス・エスタロッサ・ゼルドリスの魔族三兄弟で決まりでしょう?!

スポンサーリンク

発売日とネタバレも要チェック!

30巻の発売日は?

最新刊は29巻です。この巻末には30巻発売予定日が書いてあります。
2018年2月16日予定です!
鈴木先生は速筆な漫画家さんとして有名な方で、ファンにとっては短いスパンで単行本が手に入るのは凄く嬉しいですよね!

気になる30巻の内容は?【ネタバレあり注意!】
30巻も限定版と通常版の2種類で発売されるとのことです。
特典はミニ画集です!楽しみですね!

30巻に収録される内容は、241話からです。
本誌での展開はメリオダスの師匠・チャンドラーが出てきて七つの大罪たちはいよいよ窮地に立たされる..!のはずでしたが、なんと十戒をやめた妖精と巨人の王様達が彼らを救ってくれようと駆けつけてくれます!
果たして、グロキシニアとドロールに勝ち目はあるのか?
また一方で、ビビアンに攫われたギルサンダーを救うべく旅立ったマーガレット王女に異変が起きたり...!
そしてメリオダスがまさかの「七つの大罪解散」宣言....!?

このあたりが収録される予定です!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ちょっと!攫われたギルサンダーはどうなったの?!
とギル好きの管理人は心配でしたが、どうやら30巻で出てきそうで嬉しいです!
この作品は恋愛関係も充実(?)しているので、そちらでも楽しみです。

最近登場しませんが、早くハウザーにも春がくればいいのに.....!と思います。ハウザー頑張れ!

恋愛関係とはまた違いますが、アーサーとマーリンの師弟、早く二人が出会えるといいですよね!

そして1月から待望のアニメ新シリーズが始まりますね!
十戒の復活からどのあたりまで描かれて終わるのかが気になりますが、できるだけ原作に忠実に、丁寧に描いてくれることを期待しています!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!
また次回の記事でお会いできますように!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事