Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : Space required after the Public Identifier in /home/karin0524/karin-rinrin.com/public_html/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 158

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/karin0524/karin-rinrin.com/public_html/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 158

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/karin0524/karin-rinrin.com/public_html/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 158

Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : SystemLiteral " or ' expected in /home/karin0524/karin-rinrin.com/public_html/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 158

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/karin0524/karin-rinrin.com/public_html/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 158

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/karin0524/karin-rinrin.com/public_html/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 158

Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : SYSTEM or PUBLIC, the URI is missing in /home/karin0524/karin-rinrin.com/public_html/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 158

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/karin0524/karin-rinrin.com/public_html/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 158

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/karin0524/karin-rinrin.com/public_html/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 158

みなさんこんにちは!
当ブログへようこそお越しくださいました!

みなさんこんにちは!
当ブログへようこそお越しくださいました!

待ちに待ったアニメ3期!
始まっておりますが
みなさん楽しんでいらっしゃいますか?

リヴァイ大好きな管理人は
この3期はリヴァイ兵長のターン
だと勝手に思っています!

そして今回も兵長に寄り添った内容になると
思われますがしばしお付き合いくださいませ。

それでは
【進撃の巨人(アニメ3期)2話のネタバレ感想!3話のあらすじも】
このタイトル記事でお送りいたします!

スポンサーリンク

進撃の巨人(アニメ3期)2話のネタバレ感想!

「おめーはあんまり変わってねーな!」
と1話ラストで
リヴァイを挑発したケニーの台詞から始まります。

激昂したリヴァイはケニーにブレードの刃を
投げつけますが、はじかれます。

そのわずかな隙にリヴァイは移動をするのですが...

果たしてエレンとヒストリアは無事なのでしょうか?

2話サブタイトル【痛み】Aパート

馬車でエレンとヒストリアを護送中
中央憲兵が襲い掛かってきます。

馬車の幌が破壊され
2人は麻酔銃のようなものを撃たれ
気を失ってしまいます。

御者は頭を打ちぬかれ即死。

打ち抜いた人物はケニーの配下のお姉さん。
彼女が手綱を取ってしまいました。

でもすぐに後ろからリヴァイ兵長が迫ってきます!

立体機動で追いつこうとするも
他のケニーの部下が来ないわけが無く。

リヴァイは3人に包囲されてしまいます。

「くそっ!こっちの動きを完全に読んでたってことか!」
と悪態つきつつも
さすが兵長!

兵長のアクションシーン祭りです!

立体機動を駆使し、
低く移動して銃を避けます!

かっこいい.....!!!

そんな至福の数秒後
上空からケニーの影が迫ってきまして
リヴァイを狙い撃ち!

逃げながらも
「ケニー!よりによって何故ヤツが憲兵に...!?」
と初めて会った時のことを回想。

顔に怪我を負うも
部下3人とケニーの猛攻撃をかわして
間一髪で酒場に逃げ込みました!

お客さんはびっくりだ!
そしてマスターはおびえています!

「くそ!このままじゃ部下もエレンもヒストリアも失う!チッ!」
と焦るリヴァイ。

一方、確実にケニーは一歩一歩店に向かっています。

「どうもこの店からうす汚ねぇネズミのにおいがするな
ドちびのネズミのよ!」
「みーつけた!憲兵様が悪党を殺しに来たぜ!ばんばん!」

と本人なりのかっこよさで登場するもリヴァイは見当たらず。

「ナンダヨ!いねーのかよ!」

となりますが

カウンターの下から
リヴァイ。
「ここだ、ケニー。久しぶりだな」

と2人の応酬が始まります。

外には結構な数のケニーの部下達が
酒場を上、下と取り囲んでいます。

結局、カウンター上の瓶を鏡に
酒場では常備が許されている銃で
ケニーをふっとばして
難を逃れます。

ケニーはあらかじめ椅子を持っていて無事ですw
最初から盾にするつもりだったのかも知れません。

窓を割って店の外に..出たと思ったケニー部下が
銃を撃ちます!
でも撃った対象はなんと椅子!

ブラフに引っかかったと気づいたときには
リヴァイのワイヤーで仕留められていました。
そのまま、その部下はリヴァイの盾に....

かなり非情なシーンですが
自分が生き残るためですからね。

盾を打ち捨て、血路を開くべく戦うリヴァイ。

一方、屋根の上に移動していた104期生たち。
銃声をサシャの超聴覚が捕らえます。
傍にいたコニーには分からないようです。

「やっぱ、何かあったのか...」
不安がるジャンに対し
「多分、あった」
とミカサの返答。

ミカサは
「兵士長からの伝言はこう。」
「これからは巨人だけじゃなく、人と戦うことになる」

驚く
ジャン、コニー、サシャ、アルミン。

そりゃ。
まさか、対巨人から
対人になるなんて
誰も誰も思いませんよね?

酒場の外でまだ倒れているケニー。
女性兵士が
「隊長、やっと死んだんですか?」
の言葉に対し
「バカヤロウ、死人がどうやって返事するってんだ」
「そういえば、酒場なんかは護身目的に銃の所持が認められていたな」
「ドちびなりに成長していたらしい」

酒場でのケニーの台詞もそうでしたが
なんだかんだで成長が嬉しそうだと思ったのは
管理人だけではないと思います。

104期生たちは、エレンを探して移動しています。
コニーがエレンを発見!
同時に後を追う兵長も発見!
そして兵長を狙う、銃を持った男も発見!

「なんだありゃ!」
リヴァイが追っ手を斬るシーンを目の当たりにした
ジャンはかなりおびえた表情です。

覚悟が決まっていたって
こういうのを見るとつらいだろうに

まだ覚悟が決まっていないうちにこういうのを
見てしまったら、
つらいだろうな....

と二次元の世界なのに感情移入してしまいます。

104期生5人を見つけたリヴァイは
「馬車を追うぞ!」

「いいか、やつらは対人の戦闘になれている。もう3人やられた」
「エレンたちを取り戻すためには、躊躇するな」
「コロせるときは、コロせ。わかったか!」

どうやら、ミカサは覚悟を決めたようです。
もともとエレンを守る人でしたからね。
横にいるジャンは、まだ、ダメそうです。
そりゃそうだよね。それが、普通だ。

荷台にいた兵士をリヴァイが倒しましたが、
横からまた別の兵士が。

「アルミン、ジャン!馬車に乗り移れ!他は援護だ!」
と指示を出します。
アルミンは即答で答えますが
ジャンは「また人が...」と目の前の状況に
まだ追いついていない様子です。

アルミンと我に返ったジャンは馬車に!

馬車を操っている女性兵士を
多分ミカサかな?が蹴り飛ばして
荷台に倒します。

ジャンはブレードを突きつけて
「動くな!」と命令しますが
女性兵士はジャンを跳ね除けて
ジャンに銃口を....!

ミカサが援護に向かいます!
でも
ジャンに向けられた銃口が火を....!

2話サブタイトル【痛み】Bパート

王都ミットラスでは
王様を囲んでの会議中です。
エレンとヒストリアや他の情報交換をしているようです。

そこにレイス卿から
エレンとヒストリアの拘束成功
エルヴィンと調査兵団への対応の完了
の報がもたらされます。

憲兵団によって荷物を没収されたエルヴィンの住まいで
訓練兵団時代のナイルにエルヴィンが問いかけます。

「この小さな世界は変わろうとしている
希望か、絶望か。
中央は人類の未来を託するに足る存在か否か。
選ぶのは誰だ。誰が選ぶ。
お前は誰を信じる。」

ナイルの「お前は何をやるつもりだ」
との問いには
「毎度おなじみの博打だ」としか答えません。

さて、この会話の意図するところとは
何なのでしょうね。

場面変わって
アルミンが嘔吐してしまうシーン。
呼吸を整えようとするアルミンの背中を
さすろうとするミカサ。

「ミカサもこうだったの..?」

ミカサの方が確かに経験者ですが
こんな言い方!ってアルミンも自分で気づいて
泣きながらミカサに謝ります。

あの時
ジャンの絶体絶命のピンチの時
アルミンがジャンを救ったのでした。
アルミンが引き金を引いて
女性兵士を撃ったんです。

その後また追っ手が迫ってきて
銃口を向けてきましたので
アルミンをサシャが
ジャンをリヴァイが
抱えて馬車から引き離しました。

でも、エレンとヒストリアを乗せた馬車は
そのままケニーの部下に乗っ取られ
結局2人は攫われてしまったのです。

ミカサは後を追おうとしたのですが
リヴァイにここは引け!
と止められ無念にもここは...引きました。

ミカサが強引に行こうと思えば行けた感もありますが
兵長相手に無傷じゃすまないですからねw

一旦引いた104期生とリヴァイ。
人質を置いて(1話でしばいたおっさん達です)
一応食事中(多分野戦食)
サシャは見張りです。

アルミンはジャンに問います。
「銃を撃って君を助けたとき、僕は正直間に合わないと思った。
ごめん。でもなんで先に撃ったのは僕なんだろう」

ジャンは、辛そうにうつむきます。
目を逸らし、女性兵士の行動を思い返す。
それは、女性兵士の躊躇した、辛そうな表情でした。

「それは...っ」
「相手が一瞬撃つのを躊躇した..そうだろう」
リヴァイの推察にジャンは

「アルミン、すまねぇ。オレがすぐにやらなきゃいけなかったのに」

「そうだったんだ。僕がコロした人はきっと優しい人だったんだろう
僕なんかよりずっと人間らしい人だった...
僕はすぐに引き金を...引けたのに..ぼくは」

「アルミン」
「お前の手はもう汚れちまったんだ。以前のお前には戻れねえよ。」
いきなりこんなことを言い出したリヴァイに
ミカサが「何故そんなことを」と詰め寄ります

リヴァイはなおも続けます。
「新しい自分を受け入れろ」
「もし、お前の手が今でもきれいなまんまだったらな。」
「今ここにジャンはいないだろう。」

「お前がすぐに引き金を引けたのは、
仲間が殺されそうになっていたからだ。」

「アルミン、お前が手を汚してくれたおかげで
俺達は仲間を一人亡くさずにすんだ。ありがとう」

リヴァイのリヴァイなりの不器用なそれでいて
実直な励まし方だと思いました!

でもここは原作でよんでいても結構辛かったです。

ジャンは自分が間違っていた
次こそは...!と決意を口にしますが

リヴァイはジャンが間違っているなんて
一言も言ってないと伝えます。
何が間違っているかなんて誰にも
わからない。

それはリヴァイが一番良く
知っているのですから。

「さてとそろそろあいつらの話を聞かないとな」
ということで人質から話を聞くことに。

ミカサの記憶からリーブス商会の会長と判明した
会長は、中央憲兵に命令されて従っただけと供述。

失敗したから、何らかの理由をつけて
始末されるだろうとも。

そのままおとなしく消されるつもりか?
とリヴァイから問いかけられた会長
リヴァイは暗に協力を求めます。

トロスト区がかろうじて生きていられるのは
リーブス商会が街と人を結び付けているからだと
いうことをリヴァイは知っています。

このまま消されたら
みんなが冬を越せないだろうということも。

会長は協力したら街が餓死するのを
止められるのか?

という問いには

保障はしないが、そのために動くと断言しました。

場面が変わって
ハンジとモブリット。

夜にエルヴィン宅を奇襲して
エレンたちが拉致されたことを報告
また、エレンが見たユミルとベルトルトの会話も。

最悪エレンが食われてしまうかもしれないと。

ここは謎を呼んでいますよね!!

そして中央憲兵とリーブス商会。
会長は兵長と組むことを決めたようです。

中央憲兵のサネスとラルフを拉致。
リヴァイと合流したハンジとともに
エレンの行方を探るべく拷問にかけます。
エレンとヒストリアはどこだ?と。

拷問の声がアルミンたちの部屋まで聞こえてきます。
エレンたちを助けるためとはいえ聞いていて気が滅入る
とコニーがつぶやくと

「僕らはもう犯罪者だよ」
とアルミンが沈痛な表情で話します。

その言葉に動揺するコニー、サシャ、ジャン。

「今相手にしている敵は
僕らを食べようとしてくるから殺すわけじゃない?
考え方が違うから、いや、所属が違うってだけかも
それだけで命を....」

「僕らはもう、良い人じゃないよ...」

聞いていて辛いですね....

そんな辛さはちみキャラで粉砕

サネスがなかなか口を割らないのですが
その理由を語ってくれます。

この狭い壁で何故戦争が起こらなかったか。
それは第一憲兵団が守ってきたから。

おそらくエルヴィンの父親も
アルミンの両親も
ヒストリアの母親も

サネスが処理したこと。
それはすべて王のために

というのが主な理由です。
忠誠心は篤いんですね。この人

でももう一人のラルフが裏切った(芝居だけど)
ため、気持ちが切れて
無事に白状しました。

「レイス家は本当の王家だ」と

ということは!
ヒストリア・レイス=王家の血筋ってことですね!
ロッド・レイス、つまりエレンたちを拉致した
おじさんが実質の王様ってことになりますね!

場面が変わって夜。
リーブス会長は息子のフレーゲルを待ってました。
どこかに途中休憩しに行ったらしいです。

そこに音もなく、会長が拘束されます。
「商人ってのは信用が売り物じゃなかったのかよ」
と問答無用に喉を切り裂いてしまいます。

犯人はケニー。
会長は即死です。

いっしょにいた女性兵士が
リヴァイの居所を聞かなくてよかったのか
と問いましたが、ケニーは
必ず出てくる
といいます。

自分が育てたから。

「リヴァイアッカーマンはそういうヤツだ」

と言って立ち去ります。

息子のフレーゲルは始終を見ていました。
自分で口を押さえて、そこは立派だったかな。

ヒストリアの正体を104期生も知ることになりました。
エレンもヒストリアもロッド・レイスの元にいる可能性が
高いと言うことも。

ロッド・レイスがヒストリアをハグした場面で
次回に続くのです!

さぁ。大事な固有名詞が出てきましたね!

先ほどケニーが
リヴァイ・アッカーマン」と
言っておりました!!

あれ?アッカーマンって
ミカサの親戚か?!

ここも謎なのでこれからが楽しみですね!

いやもう兵長がかっこいいです!
今回の作画も神だった件について...!

DVD、ブルーレイも発売も決定ですので
ファンの方はお財布と検討してください!

スポンサーリンク

進撃の巨人(アニメ3期)3話のあらすじも

3話あらすじ

次回のサブタイトルは「昔話」
あらすじは

ヒストリアの生い立ちが主なのかな?
と思いましたが
子エルヴィンがいたので
エルヴィンの過去
今、エルヴィンが抱いている疑問についても
スポットが当たるのではないかと思います。

ヒストリアには昔
今で言う虐待されていた過去がありました。
そんな毎日のなか
やさしいお姉さんの思い出があるのですが
果たしてそれは..?

小さいころエルヴィンは
教師で会った父の授業を受けて
疑問に思ったことがあります
それは...?

というこの2人の話かな?と予想。
子リヴァイはまた違う機会ですね。絶対に!!

進撃の巨人アニメ3期重要トピックス!

3期のエンディングが今回初めてオンエア!
Linked Horizonでしたね!

最初と終わりがナ○シカだと思った!管理人だけ??

2話のアイキャッチ!

現在公開可能な情報

対人立体機動装置
巨人を駆逐するためではなく、
同じ人間と戦うために
立体機動装置の対抗手段として開発された。
人の知覚を超えた行動速度と
死角からの攻撃を可能とし
都市や森林部で絶大な威力を発揮する

一時停止しないと
読み終わらないですね!

まとめ

いかがでしたか?

残酷な世界の中を
懸命に生きていく(生き急ぐ人もいますが笑)
彼らを愛さずにいられません。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

また、前回の記事もあわせてどうぞ!

進撃の巨人をこれから観ようかという方のために
過去作も現在放送中のアニメも配信中です!!
31日間無料なので、興味のある方はどうぞ↓

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事